ママが笑顔でいるために 写真と質問と居場所

誰かに「ほんの少し助けて」が言えたなら

子どもをまんなかにママの笑顔を~
おやこ写真家なみです。

つい最近も悲しい事件がありましたね。
ママだけを責められない・・・

誰かそばで手を差し伸べることができたのなら
そんな風に思ってしまいます。

私も子どもがこんなに大好きなのに
それでもイライラして自分を見失っていた時期がある。

子育てってひとりではできない
これは子どもをふたり育てて今思うこと。

周りを頼ってはいけない
弱音を吐いてはいけない
母親なんだから我慢しなければいけない

何を感じているかさえわからなくなるほどに
全部、全部、自分のことを否定していた
存在そのもさえ否定していたのはたぶん自分自身・・・

人様に迷惑をかけてはいけない
皆も頑張っているから頑張らない自分はダメな人間

そんなことないんだよ~
今ならわかるから

ちょっとこの子を抱っこしていて欲しい
ちょっとだけ横にならせて欲しい
温かいご飯を食べたい

私は言えなかった

だから

そんな小さな小さな願いを
キャッチしたい
子育てをママではない第三者として
支えたいと思っている人がいるということを
発信し続けるよ~

自分にダメ出ししちゃっているその気持ちを
そっと吐き出せる場所をつくるよ

これは優しさの循環なんだよ~

その循環をあなたから生んでみない?

誰かに「ほんの少し助けて」が言えたなら
子どもが大きくなった時に
その両手が空いた時に
誰かの「ほんの少し助けて」をキャッチしたらいい

大きな大きな循環を

同じ様に思っている人がいる

岡山市倉敷で開業助産師として
助産院あいのわ をされている
シャノン香織さん

ずっと会いたかった香織さんに会ってきました


FBの写真をお借りしました

”ココロオドルほどのしあわせな出産
しあわせな母乳育児をしよう”

と、おっぱいケアや産後の振り返りの会など
産前産後のサポートをしている香織さんと
孤独な子育て、やり方を知らないことで生まれる戸惑い
販売戦力にまきこれてしまう子育て

そんな
社会を変えたいという話を熱く語ってきました

とっても素敵な香織さんにぜひ出会ってください!!

ブログはこちら

HPはこちら

お産をする前に助産師さんと話をして
どんなお産をしたいか・・・
そんな風に向き合ってほしいと話す香織さんに
激しく共感♪

私は子育てを応援したい人のひとりとして
たくさんの人と私がつながり信頼できる関係をつくる

ネットに数ある情報の中から
自分に合う情報を選べるように
人と人をつないで行くよ

ひとりじゃないから~
ちょっと周りを見渡して
この人になら心を開けるという人を作ってほしい

ほんの少し助けてが言えたのなら
その言葉を笑顔で受け止めてくれる人がいると思うから

子どもをまんなかにがママが笑顔になれるように
写真と話を聴くこと していきますね♪

おしゃべりしに来てね~

今後の予定

◆7月20日(月)13:00~14:30 @くらしのたね
『ステップアップスマホ写真』ふんわり写真を撮ろう

◆7月28日(火)13:00~14:30 @くらしのたね
『ステップアップスマホ写真』子どもを可愛く撮るコツ

◆8月27日(木)10:00~11:30 @くらしのたね
『ステップアップスマホ写真』ふんわり写真を撮ろう

◆8月27日(木)11:45~13:15 @くらしのたね
子どものやる気を引き出す魔法の質問

◆8月27日(木)13:30~15:00 @くらしのたね
聴くコミュニケーション

お申し込みはこちら

7月詳細はこちら

8月詳細はこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。